スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「年賀状出さない」46.6% そんなギャルを叱りますか?

Category : 文通について諸々
もう2月ですが、ちょっと興味深い記事を発見。

「年賀状出さない」46.6% そんなギャルを叱りますか

要約すると、
ギャルたちは交友範囲が広く、全ての友人の住所を把握していないため、
ブログで新年のあいさつをする、とのこと。

意外だと思ったんですが、「あけおめメール」でさえも送らないらしい。


個人的な感想としては、
まあ、それが普通なんだろうな。という感覚です。

私が大学生の頃は、既に友人たちはみんな年賀状の代わりに
「あけおめメール」でしたし、私もそうしていました。
文通相手にも特に送っていなかったです。
社会人になってからも、個人情報保護のため、
社員の住所は特に公開されないので、
会社の上司にも特に送っていませんでした。

まあ、在職中は総務だったので、お仕事で、各取引先への年賀状は
出していたんですけど・・・。


久しぶりに自分で年賀状を送る様になったのは、実は結婚式をした後・・・
今年の2011年から。
結婚式の写真+引っ越し連絡+出産予定のご報告を兼ねて。
年賀状を出した多くの方のメールアドレスを存じ上げないですし、
SNSやブログでのつながりもない。



しかし、最後に年賀状を送ったのはいつだろう・・・
たぶん、中学校時代だと思う・・・。
しかも、送った事がある短い歴史(笑)の中でも、
元旦に間に合っている年はほとんどなかったような気がします(苦笑)
嗚呼、だらしがない私・・・


そんな私なので、今回の記事タイトル、
「年賀状出さない」46.6% そんなギャルを叱りますか? への回答は、
決して叱りません!(叱れません!)です。



在職中の話になりますが、IT系の企業は、盆歳暮の贈り物や年賀状等は出しません。
新しいベンチャー企業は、そういうことはしないところも多いです。
経費削減の意味もありますが、「ごあいさつ等はご遠慮させて頂きます」と通知が来る。
古い体質の大手企業では、やはり年賀状等送ってきてくださいましたが。

だから、別に年賀状を出さなくてはいけない、ということはありませんし、
なぜ出さないギャルを「叱る」という発想になるのかもちょっと理解しがたい。
たぶん、年賀状を出さない=新年のあいさつをしない=失礼、
と連想されるからでしょう・・・。


まあ、でも私は今後は、年賀状を出し続けようと思っています。
季節のお祝い事をするのは、純粋に楽しいことです。
最近はかわいいデザインの本もたくさん出ているし、
マステやスタンプを駆使して自分でデザインを考えるのも楽しいし。
3月に出産予定ですが、子供には季節感を持って育ってほしいと思っているので
年賀状はさぼらないようにしようかと



にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

Comment

こんにちは

さっそくグリーティング切手かってきましたよ~50円のほうだけなんだけど、すごくかわいいです。

年賀状。。
ふぅ~んそうなんだあって感じです。
あたしは年賀状は毎年書いてます。
やっぱりきたほうがたのしいかな?って思うので、出さない年はないんですけど、メールで年賀状です。って人が多くなってきたなあと思ってました。

Re: こんにちは

ころさん♪
こんにちは~!
私も先ほど郵便局でグリーティング切手買ってきちゃいました。
ころさんは50円の方ですか^^
も~なんで切手をハートにしちゃったの!!かわいいじゃないか!!という感じですね。
50円シートと80円シートをそれぞれ2まいずつ買ったのですが、
50円シートは一枚母にあげちゃいました。

年賀状、年々送る人って減ってるようですね。
販売枚数がどんどん減っているとか・・・

でも、実は年賀状って、住所が分からなくても相手に出す方法ってあるんですよね~
mixi年賀状とか。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%DF%A5%AF%A5%B7%A5%A3%C7%AF%B2%EC%BE%F5

企業が経費削減のため年賀状を送らなくなるというのには賛成ですが、
日本の文化としては、年賀状がなくなってしまったら寂しい気はしますね。
お正月の楽しみの一つですもんね。
なので、私も今年から毎年できるだけ出そうかな、と思っています^^
非公開コメント

電力使用状況&電気予報
プロフィール

イオ

Author:イオ
こんにちは、イオです。
文通・手紙・手作り封筒が好きです。
特に手作り封筒を使って文通するのが
大好き。

このブログを通して、文通好きの方と
たくさんお話しできればいいな♪と
思っています。

初めてお越し下さった方は、よろしければ、
http://letterlife.blog137.fc2.com/blog-category-5.html
をご覧いただけますと幸いです。
当ブログについて、簡単に
説明しております。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

blogram
blogram投票ボタン
最新コメント
最新トラックバック
グーバーウォーク
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。