スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【書籍紹介】文通を楽しもう!の本

Category : 書籍紹介
おおお
久しぶりにネットをしたら、くらざさんの「文通を楽しもう!の本」が再販に
atelier secret response こちらの記事

まだレビューをブログに書いていなかったので、ネタバレしないように注意しつつ
感想などを書いてみようかな、と思います。


どういう本?

文通をしていて、相手からのお手紙やメールを受け取ったとき、
なんだかモヤモヤ・イライラ・・・してしまった・・・って、
多くの方が経験されていると思います。
友人や家族と衝突した時は、それなりに誰かに相談できますが、
文通相手とそういうことがあったとき、誰にも相談できずに、
自分一人で悶々と考え込んでしまう、

なんてことも、身に覚えの有る方、多いんじゃないでしょうか。
そして、こういう時にはどうしたら?、と文通につまずきを感じている方も多いのでは。
そういうときに、一つの羅針盤になりうるのが、この本だと思います。

特に、文通トラブル救済帖
かなりのボリュームを割かれています。
よくある悩みに、「続かない」のが挙げられますよね。
音信不通になってしまった、相手の手紙に不快感を覚える、話が噛み合ない・・・
こういうトラブルに対して、くらざさんの見解がまとめられています。


なぜ書かれたの

前回のレシピ本とは異なり、文通のルールやマナーについて考えさせられます。
が、決して押し付けがましくないです。
なぜなら、くらざさんは、この本を、
「自分と他の文通人との考えの違いを知る」ためのきっかけとして発刊されています。
そのためには、
 まずくらざさんが「自分の考えをまとめ」て、
 読んだ人が「ここは私と同じあるいは違う」とフィードバックする
そうすることで、他の文通人の考えを知ることができる、というわけですね。

この本は、文通に対して、こういう考え方がありますよ、と提示している
だけであって、
決してこうしなさいと強制はしていないのです。

それでも、書かれた内容がすとんと自分の中に落ちてくるのは、
くらざさんが長い文通経験から
じっくりと吟味して考えこまれた内容が記事になっている
からだと思いました。

私の周りでは、残念ながら、文通を趣味にしている友人はいません。
そんなわけで、文通の経験からでた「考察」を人に聞いたり話したりする機会はないので、
こういうのは有り難いです。


最後に

この本、読んでみると「そうそう、ソレ誰かに聞きたかったの!」と思われる方が多いと思います。
私も読みながら付箋貼ったりしました。

最近、雑誌などでお手紙の特集が組まれていたり、お手紙関連の本が増えて来ていたり・・・
これって、文通が好きな私にとってはとても嬉しい流れです。
が、「人間を相手にした手紙のやり取り」に対して踏み込んでいるものは、
私はまだ見つけた事が無いのですね。(情報求む!)
でも、私が文通に関して知りたい・考えたいのはその辺りだったりします。
なので、くらざさんの文通本が出たときには、なんて画期的!と思ったのでした。

文通ビギナーさんにも経験の長い方のどちらにもじゅうぶん対応している内容だと思うので、
興味の有る方は、ぜひくらざさんのブログにてご確認下さい。

ブログトップ:atelier secret response 
 「文通を楽しもうの本」についてはこちらの記事


追記:
今回の文通本の再販ですが、特製の宛名ラベルもおまけにつくそうですよ!
一度使わせていただいて驚いたのですが、郵便番号欄が私の字のサイズにぴったりで
書きやすかったです。



にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村
この記事、一度下書きの段階でネット公開してしまいました。
一度ご覧下さった方、すみませんでした。
清書しなおし、再度upし直しました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

電力使用状況&電気予報
プロフィール

イオ

Author:イオ
こんにちは、イオです。
文通・手紙・手作り封筒が好きです。
特に手作り封筒を使って文通するのが
大好き。

このブログを通して、文通好きの方と
たくさんお話しできればいいな♪と
思っています。

初めてお越し下さった方は、よろしければ、
http://letterlife.blog137.fc2.com/blog-category-5.html
をご覧いただけますと幸いです。
当ブログについて、簡単に
説明しております。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

blogram
blogram投票ボタン
最新コメント
最新トラックバック
グーバーウォーク
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。