スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手紙熱のさまし方。

Category : 文通について諸々
久しぶりの更新です。
ブログ上は動きがなくて静かですが、実際はお手紙をせっせと書いたり、
封筒をさくさく作ったりしてますよ~

まあ、それはさておき。

突然手紙を大量に書きたくなってしまった
書かないと気持ちがおさまらない
どうしたらいいんだ
文通していると、そういう気持ちになる人って少なからずいるのではないかと。

そんな気持ちを、私は勝手に手紙熱が出たと言っているんですけど、
その手紙熱のさまし方について書いてみようかな~と思います。

大きく分けて、実際に手紙を書く方法手紙は書かない方法があります。





手紙熱のいちばん効率的なさまし方は、やっぱり手紙を書くこと!
でも文通相手にはみんな返事を出したばかりで、書く相手が居ない・・・
そういう人は私に書いたらいいと思いますよっていうのは冗談ですが、
そんな状況では、下記の方法が有効です。



1、家族、親戚宛
実家から離れている場合などに有効です。
ただ、急に送ると照れくさいので、季節の挨拶や写真など、
近況を軽く知らせる感じがよいと思われます。
今の時期だったら、暑中見舞いとか。
手紙ではありませんが、お中元とかでもいいかも。



2、自分宛

時々、未来の自分や過去の自分に手紙を書きます。
そんな私はちょっと変な人かも知れません・・・。

未来の自分へは、自分への将来こうなっているといいなという
希望のようなものを書きます。

過去の自分宛には、辛い経験をしたことがあれば、
その時はよく頑張ったと自分自身をなぐさめて認めてあげるような感じの内容だったり、
何かに成功した場合のねぎらいだったりします。
人には言えない愚痴を思いっきり書いたことも。
こうやって自分の中の曖昧模糊とした感情を、文章にするのは、
結構気持ちの整理ができて、いい方法だなと思っています。

これは、ポストに投函してもしなくても良いと思いますが、
投函した方が手紙熱がさがります。
日記でも代用できそうな方法ですが、個人的には、日記よりもいいかな、と。



3、ファンレター
好きなスポーツ選手や作家、芸能人に、好きです好きなんですと、
思いの丈をぶつけます。
実際の友人に、どんなにその人のファンかを語っても、
あまり理解されないどころかうっとおしがられることさえありますが、
ファンレターなら、そんなことはありません。

たまに運良くお返事をもらったりすると、もう、嬉しさ倍増です



4、旧友
しばらく会っていない旧友に。
1、家族、親戚宛と同様、急に手紙を送るのは照れくさいですし、
人によっては、「手紙は気持ちがこもりすぎていて重くてイヤ」な人もいるので、
相手や送り方を選ぶのがポイントかと思われます。
季節の挨拶状などが良さそうです。

ちなみに、私は、同じ時期に妊娠していた学生時代の友人に手紙を送ったら、
案外相手も楽しんでくれて、意外に手紙のやり取りが続いています。
かなり楽しいです。



5、postcrossing
簡単にざっくり言ってしまえば、海外の方との絵はがき交換です。
文通とは違い、色々な方にランダムにはがきをだし、同様にランダムな人から
絵はがきを受け取ります。

詳細は、
postcrossingへ。

私は、海外文通を始める前の英語のリハビリとして、ものすごくのんびり
ポスクロを楽しんでいます。



6、新しい文通相手
そもそも文通相手の人数が少ない方は、もう少し増やしてみるのも一つの手かと。
よろしければ、拙ブログの文通相手の見つけ方のエントリーをご参考に。

【国内】文通相手の探し方(無料編)
【国内】文通相手の探し方(無料編)その2




7、カードやレターセットの交換会等をやってみる
物々交換になるので、文通とは違いますが、
ポストに投函する・自分のポストに何か届くというのは味わえますし、
ご縁があればお手紙のやり取りに発展することも。

よく見るのは、ご当地フォルムカードやご当地レターセットの交換会ですが、
個人的には手作り封筒の交換会があったら参加してみたいです。
(自分に時間があればやるんですけど・・・)



8、思い切って過去の文通相手に・・・
何か理由があって途絶えてしまった文通ってありますよね。
もう一度、あの人と文通をしたい、と思う人が居るのであれば、
思い切って手紙やはがき、もしくはメールを送ってみても良いのではないでしょうか。
私自身の経験ですが、一人だけ、そういう方がいて、最近、文通を再開することができました!
この経験は、いつか別途記事にしたいな。

ただし、この方法は、手紙をどうしても書きたい衝動的な気持ちを抑えるためというより、
どうしてもその相手ともう一度やり取りをしたいという気持ちがある場合の方が
いい
と思います。



9、(妊娠している方は)赤ちゃん宛に
かなり対象が限定されてしまいますが、もし妊娠している方はおすすめです。
妊娠中は不安やイライラで気持ちが安定しませんが、
赤ちゃんのことを考えると、自分の気持ちがリラックスすると思います。



・・・と、まあ、実際に手紙を書いて手紙熱を冷ます方法を書いてみました。
特におすすめの方法は、
2、自分宛
3、ファンレター
5、postcrossing  の、3つです。

手紙って、受け取る相手がいますので、手紙熱を下げたい時は、
「書き方」や「送り方」によっては、
自分自身が書きたいだけの気持ちに相手を巻き込むことになりやすい
です。
あまりにも手紙熱が高いとき、そういう状況を避けるためには、
上の3つがよいかと思います。





実際に手紙を書く以外の行為であれば、他人は巻き込みませんので、
これも良いかと思います。
例えば、こんな方法があると思います。



1、お手紙ブログを書く
手紙や文通についてのあれこれを文章にするのは、楽しいです。
そもそも、私がこのブログを書いているのは、手紙熱が高いせいだと思っています



2、レターセットを作る
レターセットを手作りしていると、手紙熱が落ち着くことがあります。
私にとって、文章を書くことと、手を動かして何かを作ることは、
密接にリンクしている気がします。
どちらもやっていて気持ちが和やかになります。
ちなみに、私の場合は、封筒を手作りするのは有効なのですが、
作るのではなくレターセットを買うと、手紙熱がより上がってしまうので注意です



3、文通相手募集文を作ってみる
募集をするのではなくて、募集するための文章を書くだけです。
それだけなんですが、とにかく文章を練りまくります。
練って練って練って、こんな楽しい文通をしたい!と読んだ人に思わせるような
魅力的な募集文を作るのです。というより作り上げるのです。
自己紹介の書き方、こんな手紙を書いているという紹介や文通の条件等、
一度書き上げても、どんどん推敲を重ねます。
そして、出来上がった募集文は、どこかの掲示板に書き込んでもよいですし、
寝かせておいて、再度推敲してもよいと思います。
コレだ!!という文章が出来上がると、なんとなく満足できます。




・・・とまあ、私は手紙を無性に書きたくなった時は、こんな感じで手紙熱を冷ましています。
みなさまの手紙熱のさまし方、もしよろしければ教えて下さいな。


にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

面白い考察ですね~

イオ様ご無沙汰しております。
とても興味深いエントリですね。
私の場合は、「ブログ掲載の情報集め」や「自作」をします。
イオさんも仰っている通り、手を動かしていると作る方に熱中して、
いい具合に気持ちが落ち着きます。お手紙の方に集中していると、
どうしてもブログのほうが疎かになるので、
更新するいい機会かな~と考えています。

物々がらみで何かするコトもたまに行いますが、
一方的に差し上げる形が無難かな?と思います。
交換会とかは意外と2週間3週間かかるので、
終わるまで熱が冷めてないのであれば良いのですが、
交換会の最中にやり取りの熱が冷めてしまうと、
迷惑がかかりますからね。

あとは、冷まし方とはちょっと違いますが、
複数の方と文通している場合、返信の期日に
余裕がある方のお返事はちょっと間をおく様にしています。
一気に書いてもいいのですが、
お手紙が全く来ない時もありますから、それを考えて、
1通ないし2通ぐらいは敢えてこうしています。

Re: 面白い考察ですね~

ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます。
今、多分、同時にネットしてますね、面白い!

> お手紙の方に集中していると、
> どうしてもブログのほうが疎かになるので、
> 更新するいい機会かな~と考えています。
分かります。とても!
私のブログが止まっている時は、たいてい手紙の方に力点を置いている時です。

> 物々がらみで何かするコトもたまに行いますが、
> 一方的に差し上げる形が無難かな?と思います。

確かにそうですね。
交換会は、物がポストに届くor投函するのは一瞬ですが、
物の収集から始まり、交換相手の方とのメールのやり取りが何回も発生したりして
結構時間がかかりますものね。
やはり、基本的に、手紙熱を冷ますのは、相手は受け取るだけという状態にして、
自分だけの中でやるのがいいですね。

> あとは、冷まし方とはちょっと違いますが、
> 複数の方と文通している場合、返信の期日に
> 余裕がある方のお返事はちょっと間をおく様にしています。
> 一気に書いてもいいのですが、
> お手紙が全く来ない時もありますから、それを考えて、
> 1通ないし2通ぐらいは敢えてこうしています。

おお!
これは確かに良い方法ですね。
冷まし方というより、コンスタントに手紙を書くようにすることで、
平熱に保つという感じ・笑
まったりペースがお好きな方には、あまり返事が早くない方が良いでしょうから、
これはとても良いですね。相手にとっても自分にとっても。
参考になりました。

こんばんは。

イオさん、こんばんは。
興味深い記事、楽しく読みました。
深く考えてないこと、こうして文章にされていると
「なるほど~」って思います。

「お手紙熱を冷ます」…考えたこともなく
勢いだけで書いてます、私(お恥ずかしい…)。

そして「私に書いたらいいとおもいますよ」って
赤字のところ、笑っちゃいました。
同感です!!
イオさんも、私に送ってくれたらいいですよ!(笑)


☆追伸
長崎第3弾のカード、偶然一枚多く入手できたのでこの夏の間に送ります。
(ゆっくりお待ちくださいね!)
上のリストからどうぞ消しておいてくださいね…。

Re: こんばんは。

こんばんは~^^!
やっぱり無性に書きたくて仕方がない時って、ありますよね。
基本的には、私も何も考えずに書いちゃってますよ~!
で、手紙を書く以外に何か熱を冷ます方法はないかと、
ふと気になったので考えてみた次第です。

> イオさんも、私に送ってくれたらいいですよ!(笑)
了解しました・笑!!
というか、何を送ろうかと、実は既に画策しておりましたよ。
忘れた頃に、ふらっと何かを送らせて下さいね。

長崎のカードの件、本当にありがとうございます。
実は、カード交換がしばらく止まっていて、これ以上は無理かも~と
涙目だったところなのです^^;
このお礼も、何かをふらっと送りますよ!
というか、希望のカードがございましたら、ぜひお知らせ下さいね。
非公開コメント

電力使用状況&電気予報
プロフィール

イオ

Author:イオ
こんにちは、イオです。
文通・手紙・手作り封筒が好きです。
特に手作り封筒を使って文通するのが
大好き。

このブログを通して、文通好きの方と
たくさんお話しできればいいな♪と
思っています。

初めてお越し下さった方は、よろしければ、
http://letterlife.blog137.fc2.com/blog-category-5.html
をご覧いただけますと幸いです。
当ブログについて、簡単に
説明しております。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

blogram
blogram投票ボタン
最新コメント
最新トラックバック
グーバーウォーク
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。