スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニレター【海外と比較して】

Category : 文通について諸々
ミニレター(郵便書簡)

今回は、ミニレター(郵便書簡)について記事にしたいと思います。

ミニレター(郵便書簡)について.........................................................................
クリックすると少し大きくなります。

syokan2.jpg  syokan3.jpg

郵便書簡(ミニレター)は、あらかじめ料金が印刷された封筒兼用の便せんです。
はがきと同じように上部左に郵便料金を表すイラスト(料額印面)が印刷されているため、
すぐに送れます。

* 旅先からメッセージを送る場合などに適しています。
* 書くスペースは、はがきの3倍あります。
* 重さが25グラムを超えない範囲であれば、写真、メモなどの薄いものも同封できます。
* 定価60円で販売しています。(本文のうしろに補足情報があります)

参考:郵便書簡(ミニレター) 郵便局HPでの説明

............................................................................................................................................


封筒を裏返すと便せんになっているなんて、とても機能的ですよね。
封筒・便せん代がかからない上に、60円で購入出来るのも、経済的
それに、オークションや金券ショップだとさらに割安で購入する事も可能。

それ故、ミニレター(郵便書簡)は、節約術の本やサイトによく紹介されています。
25gまで同封可能ですので、チケットや写真など薄くて小さい物を送るなど、
そういう事務的な用途では使いやすいですね。


ただ、個人的には「文通に使って楽しむ」には、あまり向いていないのかな~、と思います。
それは、下記の3つの理由からです。

文章を書くスペースが少ない
 ハガキ3枚分のスペースと言われますが、ロングレターやミドルレターで文通していると
 ちょっとそれは少ない。結局、便せんに書き、同封する形に。

25gを超えると定型外料金に
 60円で送れるけど、気をつけないとすぐに料金が跳ね上がってしまう。
 文通では、おまけを入れたり、ロングレターになる事もしばしばあるので、
 手紙を送る時、90円になりやすい方は、ちょっと注意が必要で、
 逆に面倒かもしれません。

デザインが味気ない
 市販のレターセットの方がかわいいのは言うまでもない。
 コラージュする方法もないことはないけれど・・・

その他:ミニレターが普及しない理由は、こちらも少し参考になるかも。
Yahoo 知恵袋 郵便書簡はなぜ普及しないのでしょうか?



私は、個人的には、特に「デザインが味気ない」こと
文通にあまり向いてない理由かな、と思っています。
そもそも、ミニレターを見て、「かわいい」⇒「欲しい」という気持ちにならないです。
やはり、手紙を受け取った時に一番最初にパッと目に入るのは、
封筒や切手の華やかさ・かわいさだと思いますし、
文通人口は女性が多いのですから、見た目って結構重要な気がします。

郵便局HPでの説明にもありますが、あえて事務用途以外に使うなら
「* 旅先からメッセージを送る」ために使うのがベターかと思います。



ふと、海外でもこういうミニレターのようなものってあるんだろうかと思い、
調べてみたら、素敵なブログを2件みつけることができました。
(どちらもブログで紹介させて頂くご許可をいただいております)

muumidou(aderin様)こちらの記事では、フィンランドの郵便書簡について、紹介されています。
さすが郵便の国フィンランド、封筒部分だけではなく、便せんにも素敵なデザインが施されています。
※aderin様のブログは、お手紙や文通についてではなく、メイン記事はムーミンについて書かれていらっしゃいます。
素敵な写真も多く、拝見してとても楽しい記事が多いです。


空飛ぶ切手屋さんの活動日記(masastamps様)この記事では、ミャンマーの
航空書簡(郵便書簡ではないようです)について、紹介されています。
封筒部分の大きくて美しい写真が印象的ですね。手にとってじっくりと眺めてみたいです。
※masastamps様のブログは、国内外の切手や風景印などについて紹介されています。
また、旅行先でのグルメ記事なども興味深いです。



どちらの国でも、上の画像でupした日本の物と比較して、デザインが凝っていますよね。
どの国のものであることがデザインから分かりますし。
フィンランドの書簡なんて、市販のレターセットとして売ってほしいし、
ミャンマーの書簡は、写真がきれいですから、(仮に海外でも使えるとしたら)
ポストカードのようにお土産物としても売れそう。


日本のミニレターも、もう少しデザインに凝ったものが出るようになるといいですね。
せっかくですから、日本の伝統的なデザイン(家紋や千代紙など)などを採用しても
よいのでは・・・と思います。

最近では、年賀状の販売枚数もどんどん減って、全体的に郵便離れが進んでいるように思われます。
現在、不況と言われていますけれど、ミニレターは機能的に優れており、
かつ60円で送れるので、不況という状況下では、大変な強みを持っていると思います。
弱みであるデザインを改善しつつ機能的・経済的であるという強みを
マーケティング的に活かすことができれば、
郵便離れの対策・改善になるように思うのですが。





大学時代、ミニレターに便せんを同封してお手紙をくれる子がいました。
彼女とはかなり気があって、長く続いたのですが、
お互い仕事が忙しくなってしまい、どちらからともなく
文通がストップしてしまいました。

彼女の事は大好きだったので、なんとなくミニレターについても
悪い印象は無いんですね。
どちらかというと好きかも。
ただ、文通で使用する人はめったに居ません。
それで、なんとなくミニレターについてちょっと考えて
記事にしてみたくなったのでした。


3月のブログ更新について

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

Comment

こんにちは!やってまいりました!
何だかすごくためになるし、一瞬、「研究者だったかしら…」とプロフィール欄を探してしまいました。
日本のミニレターは画像のものしかないのであればちょっと愛想がないですね。私は海外の友達と文通をするのに、とにかく経済的だったのでよく利用していました。便箋も質のいいものは重いので、結局手紙を書くにしてもエアメール用のぺらぺらのやつを使っていて、愛想がないのは似たり寄ったりだったので、割り切って。でもその頃にフィンランドのムーミンのものや、ミャンマーの風景のような日本を感じる素敵なデザインのものがあったらそれを利用できたのになぁ。
あまり使っている人がいないから、デザインしようという発想がないんですかね。
ミニレターの愛用者だっただけに、「逆にマニア受けするような限定デザインなんか出したらみんな手軽に使うようになるんじゃないのかしら」とかいろいろ考えちゃいますね!
これからも読みに参ります。

Re: タイトルなし

aderinさま

いらっしゃいませ~!!
コメントありがとうございます!
(返信遅くなってしまって、すみません)

日本の郵便書簡は、あのデザインしかないみたいです。
過去、ご高齢の方々に手紙の楽しみを知ってもらいたいと言う事で
郵便書簡を無料配布した事もあったようなのですが、
その時のデザインも、ものすごーーーーーーく渋い物(というか正直なところ地味)
だったようです。
なので、aderinさまのブログで記事を拝見した時は、それはもう衝撃でしたよ、
本当に。

エアログラム愛用されていたんですね^^!
あれも、経済的&機能的なので、もう少しデザインがよければ・・・
ミニレターもエアログラムもデザインで損している様な気がするのですが・・・。
もちろん使い手側が工夫して読みやすくしたりカラフルにしたりする事は可能ですが、
やっぱりなんかもったいないなあと思ってしまいます。
限定デザイン、本当に考えてほしいですよね(笑)

>一瞬、「研究者だったかしら…」とプロフィール欄を探してしまいました。
鋭いです・・・
研究者ではないのですが、学生時代は理系で修行(苦行・笑?)してました。

ぜひ、また遊びに来てやって下さいね♪

なるほど…

はじめまして。
ミニレターをよく使っていますが、
確かにデザインに味気なさを感じています。
ちょっとさびし~~。
マスキングテープを使うと
多少は変わるかな~と感じました。
アイディアもらいますね!!

Re: なるほど…

とおりすがりさま

こんにちは~!コメントありがとうございます。
ミニレターは、確かにちょっとシンプルなんですよね。
長所はあるので、もっと活用できれば、郵便離れ防止にもよいかと思うのですが。

内側のメッセージ面に、マステやシールなどは、良いと思います~。
味気なさもちょっと変わると思いますし。
ただ、25gを超えると、定形外料金になりますので、ご注意を~!

よかったらまた遊びに来て下さいね。
ではでは。
非公開コメント

電力使用状況&電気予報
プロフィール

イオ

Author:イオ
こんにちは、イオです。
文通・手紙・手作り封筒が好きです。
特に手作り封筒を使って文通するのが
大好き。

このブログを通して、文通好きの方と
たくさんお話しできればいいな♪と
思っています。

初めてお越し下さった方は、よろしければ、
http://letterlife.blog137.fc2.com/blog-category-5.html
をご覧いただけますと幸いです。
当ブログについて、簡単に
説明しております。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

blogram
blogram投票ボタン
最新コメント
最新トラックバック
グーバーウォーク
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。